臓物記念公園

映画とかアニメとか日記とか

2018年映画館で見た映画まとめ


f:id:ytarou588:20181206145647j:image


f:id:ytarou588:20181230013802j:image

 

2018年一番衝撃を受けたシーン《恐怖の報酬完全版》より

~ボロい吊り橋を渡るニトロを積んだトラック~

 

 

 それでは2018年に見た映画を全て語りましょう

 

 

カンフー・ヨガ

虚無

 ワースト3位

 

キングスマン ゴールデンサークル

カンフー・ヨガを見た直後に見てテンションブチ上げでした

シャブをヤッてないとやってらんない!ってキレる大統領の秘書だっけ?

あとアナルファック姫もシャブをヤッてたみたいで、シャブって善良な市民もキメる奴はキメてるって、渋いシャブ解釈が提示されてポイント高かったです。

 

中二病でも恋がしたい

京アニの同名アニメの続編

ボーイミーツガールで愛の逃避行を描いた正に青春といった趣の爽やかな映画でした

 

咲-Saki-阿知賀編episode oside-A

キャスト舞台挨拶を見に行く程度に愛しているトンチキ実写化作品

実写化作品でビジュアルを極限まで漫画に寄せるという、テクニカルなアンサーが成された最強の映画

余談ですが舞台挨拶後のプレゼントコーナーで、キャストが投げた牌をキャッチしたのは、同伴したオタクでした

 

シネマ狂想曲 名古屋映画館革命

シネマスコーレ副支配人、VHS収集家の坪井さんを追いかけたドキュメンタリー

映画に命を賭けてる男の人生が映画になり、そこへ私が数秒間映ってるんです! 

貞子VS伽椰子の応援上映イベントで水を無理矢理飲ませる謎徐霊シーンで「イッキ!イッキ!」とはしゃいでる後ろ姿がバッチリ抜かれてまして、爆笑が起きました

 

カウボーイビバップ一気見ナイト

京都みなみ会館にて開催されたカウビ20周年を記念として、一夜でTV 版カウビを全話みるイベントです

 

 

 

不能犯

普通の映画を白石晃士監督が撮ってしまい白石晃士ファン的には不服な映画でした

面白いけど白石映画の旨味があまりなかった印象

 

グレイトスト・ショーマン

オチが気に入らない

 

サニー 32

微妙だけど好きですこの映画

カタルシスがある

 

 映画プリキュアスーパースターズ!

変身バンクが無い!ヤバイ!という様式美を抑えながら
カクレンジャー世代のトラウマを的確に抉ってきた
酒呑童子回、海坊主回、ダラダラ回

劇場版ドラゴンボールZシリーズの敵位にフィジカルの強い語尾エネミーのウソバッカ


子供達がビビって悲鳴あげてた秀逸なデザインと悪役俳優の北村さんのツボを押さえたコミカルながらに、哀しみと怒りが籠った演技が凄く良かった

 

あの局面で笑顔を崩さず応援しているマスコット陣のメンタルは計り知れない
あの笑顔はプリキュアの強さを理解し信頼している何よりの証し
泣かせる

 

 

 

 

台風クラブ

台風に浮かれて全裸になる子供たちのカットが渋すぎる謎映画

 

ニーチェの馬

陰気過ぎて寝た

 

僕の伯父さん

 ユロ伯父さんシリーズ

コメディーです

フランス映画なので美術がキレてます

おすすめです

 

コーヒー&シガレッツ

タイトル通りのコーヒーとタバコを吸う人々の会話を切り抜いた短編集

キャストも豪華

何も派手な事は起きないのに兎に角面白い

映画の放つ雰囲気を楽しむ作品

私の選ぶオールタイムベストです

 

トレインスポッティング

シャブ映画の代名詞

名作です

ラストのカタルシスは何回見ても痺れます

 

 

ストップ・メイキング・センス

音楽映画ならこれです

兎に角のれます

 

 

レディー・プレイヤーワン

オチが気に入らない

 

リズと青い鳥

2018年劇場公開作のアニメで突き抜けた火力を持った百合です

劇場に漂う緊張感は恐怖の報酬に匹敵する苦しさがあり、自分の呼吸すら煩く感じる始末でした

 

 

ミスミソウ

同名漫画の実写化作品

こちらも百合の火力が高かったです

実写化するなら咲や、ミスミソウ位拘りを持って撮って欲しいです

 

 

霊的ボリシェヴィキ

今年見たいや、20年映画見てきた中で一番恐ろしかったホラー映画です

監督はリングの脚本を書いた高橋洋監督

出町座で観賞後、飲み会があったので高橋さんと酒を飲みました

 

劇場版 プリパラ&キラッとプリ☆チャン ~きらきらメモリアルライブ~

今年泣いた映画その1

プリティーシリーズを総括するED テーマは涙なしには見られません

なんと言ってもタッキーゲーム

その狂気はシリーズファン皆を唸らせた名シーンです

 

仮面ライダーアマゾンズ

明るい牧場映画でした

 

 

ピーターラビット

ホームセンターの親父がウサギ駆除用にと、ダイナマイトを軽いノリで売り付けるシーンは熱かったですね

 

 

孤狼の血

暴力刑事の役所さんが熱かったですね

 

 

のみとり侍

阿部寛が豊川悦二にセックスを学ぶ映画です

 

いぬやしき

キャスティングがハマっており

佐藤健木梨憲武をボコボコにするシーンはキレてましたね

 

ラプラスの魔女

豊川悦二が面白かったです

 

デッドプール2

極限ラッキーな姉ちゃんの挙動が気持ち良い映画

 

 

犬ヶ島

ウェスアンダーソン監督の冴えた美的センスが光る長編ストップモーションアニメーション

 

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち

司法取引を持ち掛けられた受刑者の教授がドラッグの販路を潰すため結束する

インテリ版オーシャンズ

 

あさがおと加瀬さん。

リズと青い鳥】と双璧を成した百合アニメ

緑化委員の山田さんが、超絶バリタチイケメンアスリート女の加瀬さんとひたすらイチャイチャする映画

超おすすめです

 

パンク侍 斬られて候

石井監督の最新作

狂ってます

しかしこの映画のタイトルが回収される下りはカタルシスがあり、非常に味わい深い映画です。

 

カメラを止めるな!

面白いですこれ

 

センセイ君主

虚無

ワースト2位

 

ペンギン・ハイウェイ

 私が見たかったジュブナイルSFはコレなんですよ
ファミリー映画の体裁をギリギリ踏み外したハードコアなSF
オタクが思い描いた理想のお姉さんがお出しされ、家族連れの客層から終始張り詰めた緊張感が醸される劇場の空気
お姉さんのおっぱいがストパンの尻と同じ扱いなのが良いです

 

ハングマンズノット

サイコパスの柴多さんVSイっちゃってるヤンキー影山兄弟の織り成す血みどろ大バトル映画
念願かなって見れた初阪元監督映画
最高だった!コレは大学に苛められるのも頷けるアナーキーでファンキーな仕上がり
ハングマンズノット、粗削りながら良い映画です

 

ファミリーウォーズ

この映画は自分の目で見て好きか否か噛み砕いて味わう映画
見るか否かを他人の評価で判断せず
気になったから見る感じが吉
生理的に気持ち悪い人間をひたすら見たい人向けの毒か薬にしかならない映画
強いて言うなら筒井康隆エログロナンセンス系短篇が好きな方は自信を持っておすすめです

 

死霊館のシスター

 シスターが自殺事件を起こしたルーマニア修道院を調査するため、バチカンから派遣された不可思議事件調査専門家の元従軍神父と第六感があるシスター見習いコンビが死霊館2に登場した凶悪極まる悪魔ヴァラクと対決するオカルトバトル映画
白石晃士監督のカルトに近い質感です

 

若おかみは小学生!

小学生が旅館の経営方針を巡ってバッチバチに喧嘩する若おかみは小学生のあのシーン、お仕事ファンタジーの妙が極まってて良いですね
小学生がこんな会話しねえよって気持ちが一切沸き起こらず、あの世界観ならこの二人はそういう会話するよなって思わせる説得力がある

 

DTC 湯けむり純情篇

若おかみとDTC を1日で見ました
家族を失った少女の傷を埋めるのが労働か?それともSWORD地区の面々か?というどうしようもない対比が、頭の中に渦巻いていて辛かったです。
幽霊に乗せられて労働を強いられるおっこVS SWORD のチンピラに乗せられてフラッシュモブを始めるおっさん
どう受け止めたら良いんだよ

 

アンダー・ザ・シルバーレイク

難解過ぎて1回見ただけでは噛み砕けなかったです
都市伝説の同人誌出してる人の顔つき、視線の動き、ガチでイッちゃってる人過ぎてゾクゾクしました
イッちゃってる人は陰謀論に行き着くアレですね
マウスオブマッドネスとか好きな人におすすめです
狂気と正気の狭間系ムービー

 

リリカルなのはDetonation

 PG-12だから、ミッド人より体が50倍強いから腹に何回か穴が空く女が出てくるし
主要キャラの腕が何回か吹き飛ぶシーンがある

 

止められるか、俺たちを

このタイプのクリエイターが情熱で突っ走る系は大好物なんですよね

数十年後に小林勇貴監督の映画撮影班にフォーカスした映画見たいなぁと思いました
映画で世間をぶっさらおうとした監督の映画見たいでしょ

 

カウボーイビバップ 天国の扉

TV 版も劇場版も物語の深い部分に、「男女間のドロドロしたいざこざ」「逃げられない過去に登場人物達がどう向き合うか?」みたいな重いテーマを扱う作品だから、軽快なSF捕物要素と絶妙なバランスで溶け合ってて最高なんですよね

 

ヴェノム

ヴェノムくん宿主に対して常に尊大な態度だけど、自分の実力と弱点を理解しているので、力に溺れて世界征服に乗り出さない所が超好感持てる

ヴェノムくんの性格がギャルゲーの頼りになる親友過ぎて、彼が元々ヴィランである事実が強く揺らぐ映画だった

 

映画HUGっと!プリキュア ふたりはプリキュア オールスターズメモリー

プリキュアは頼もしいヒーロー」➡「プリキュアも人の子、辛いときは辛い」
「赤ちゃん可愛い」➡「ワンオペ育児は人間の精神をいとも容易く破壊する」
上げて落とす、一連の流れが自然すぎて巧いなぁと思いました

 

ボヘミアンラプソディー

アイドル女児アニメ、特にプリティーシリーズを見ている人こそボヘミアンラプソディーを見てほしいです

プリティーリズムとプリパラの闇とキラキラをスポイトしたかのような塩梅です

クイーンの成長と乱れていくフレディーの精神
DMF のあいら、セカンドシーズンのみれぃを連想させるしんどさがあります

 

マンディ 地獄のロードウォーリアー

カルト軍団がやって来た辺りからマンディーという映画のエンジン掛かる感じ熱い
嫁を焼かれたニコラス・ケイジが便所で酒を煽る長回しからのデスサイズ鋳造、そして謎の黒人に預けているボウガンを取りに行き「狩りのシーズンだ、、、」と言う流れ、完全にイっちゃってて最高に高まりましたね

 

続・終物語

続・終物語は今までのシリーズを振り替えるナレーションに始まり、フワッとしたメッセージを投げ掛け今までのタイトルをバババンと出して終るので
実質ハイローザム3みたいなところある

 

ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション

いろいろ言われてきてる過去シリーズをブッチ切って最新のエウレカセブンをお出しされて凄く気持ちが良かったです

熱い怪獣映画見たかったら
ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューションを見てくださいって感じ

 

怪獣娘(黒)~ウルトラ怪獣擬人化計画

 良いトンチキアニメだったよ
謎の四畳半コント集団ブラックスターズがショボい侵略活動をする日常アニメ
グリッドマンも出る

ハード・コア

なんだかなぁって映画だったなぁ

 

恐怖の報酬 完全版

 40年前の映画の完全版が今年満を持して公開されました
2018年に見た60本の映画の中で断トツの1位です
フリードキン監督版『恐怖の報酬完全版』
魂が震える苦くて渋くて切ない最高な映画です
映画の魔術が心を焼き尽くします

 

ヘレディタリー/継承

 ヘレディタリー/継承の秀逸だった演出は音
何かが部屋を走り回る音が本当に劇場を走り回ってて、何かが舌を打ち鳴らす音は自分の耳元で聞こえます
劇場で見ると音響を生かしたホラー演出が楽しめます

霊的ボリシェヴィキ》と全く同じタイプの恐怖を描いてるんすよ《ヘレディタリー/継承》

人成らざる何かが地獄の底からやって来る系はやっぱり良いよね

 

来る

 来るは普段映画見ない人がフラっと観に行って腰抜かして欲しい系の映画
白石晃士監督のカルト、貞子VS伽椰子の系譜にあたる呪術バトル系ホラーです
物語の構成的にはシンゴジラよりも後者の2作、特にカルトが近いです
世界観が歪むレベルのキャラ力を持った霊媒師がやって来るカルト、貞子VSを見て!

 

 

ニセコイ

今年ワースト1位

虚無

 

 

 

 仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER

圧倒的な電王の続編でした

 

 

 

アリー/スター誕生

プリティーシリーズが数年掛けて描いてきたスタァやアイドルや人間の闇や男と女の物語やなんやらかんやらが2時間ちょいで
アリースター誕生で描かれてるのヤバイよ
プリマドンナメモリアル以来、半年振りに映画で泣かされたもん
ヤバイ映画が出てきた
年末の魔物だ

 

レディーガガは化け物です