臓物記念公園

簡単に見つかるオアシスは蜃気楼。熱せられた砂を掘り、指先の痛みに耐えて見つけた湧き水だからこそ魂を潤し、止まりかけたキャラバンの背中を押した…やがて君たちは星に導かれ、真のスターとして漆黒の闇に光を放つことを、俺は約束する。

久々にクソショボい怪奇現象に遭遇しました


f:id:ytarou588:20180514191015j:image

 

『!』とはその他の危険を示す道路標識です。

 

 こんにちは青腸です。

 今回はミステリースポット探訪です。

 滋賀の永源寺温泉「八風の湯」(入湯料タオルレンタル込み1200円)からの帰りに立ち寄った奥永源寺の峠道が凄まじかったのでレポートします。

 

 1枚目の写真ですがこちらの標識には「ドライバーの『注意』を促す」という意味合いがあり、具体的に何が危ないのかは標識の下に注釈があったり場所によってはまちまちです。

 なのでこの標識がある場所には『幽霊が出る』といったうろんな都市伝説が囁かれていたりします。

私の推察ですがこの峠は冬は雪が降り、オールシーズンで落石があるので『とりあえず石やら雪やらで年中危ないです』位の意味合いで建ってると思っていました。


f:id:ytarou588:20180514192320j:image

ガードレールのいたる所に落石による打痕が、、、。

 

 珍しい標識なんでヘラヘラ写真を撮って数百メートル車を進めると、なんだか様子が変わってきました。


f:id:ytarou588:20180514192640j:image

 山の斜面に現れた謎の鳥居。


f:id:ytarou588:20180514192734j:image


f:id:ytarou588:20180514192953j:image


f:id:ytarou588:20180514193210j:image


f:id:ytarou588:20180514193223j:image

 

鳥居から約50メートル進んだ辺りに現れた霊場


f:id:ytarou588:20180514192916j:image


f:id:ytarou588:20180514192937j:image


f:id:ytarou588:20180514193045j:image


f:id:ytarou588:20180514193108j:image


f:id:ytarou588:20180514193122j:image


f:id:ytarou588:20180514193136j:image


f:id:ytarou588:20180514193154j:image

 なだらかな坂の脇に清水が流れる沢が続く、祭事を年に数回行っていそうな、厳かな雰囲気の場所でした。

 涼しく空気が非常に美味しかったですね。

 

 

・奇妙な事故痕跡


f:id:ytarou588:20180514193520j:image

ご覧の通りガードレールがひしゃげていました。

場所は鳥居と霊場の間にある峠の頂辺りです。


f:id:ytarou588:20180514193759j:image

 妙な点がいくつかあります。

1つ目はブレーキ痕が無い点

2つ目は見通しが良い道路である点

かなりスピードが出ていなければこんな事故は起こる筈無いのですが、スピードを出すような峠では無いんですよ実際。

鹿でも避けてガードレールに突っ込んだんでしょうか?

それとも何か恐ろしいモノに追い掛けられ逃げていたのでしょうか?

正直謎です。

 

 そしてここをうろうろしている際に、息を吐く音がやたら震えまして、息を吐くと「ふぁはぁふぁふぁ」と変な音がしました。

不思議と恐ろしくは感じませんでしたが、長居する場所でもないと直感的に感じたので足早に立ち去りました。

ショボい怪奇現象に巻き込まれて少しばかりワクワクしました。

怪談の現場ですねここは恐らく。


f:id:ytarou588:20180514194233j:image

ゲゲゲの鬼太郎的な世界観。


f:id:ytarou588:20180514194323j:image
f:id:ytarou588:20180514194338j:image

小川を渡る雑すぎる道。


f:id:ytarou588:20180514194420j:image
f:id:ytarou588:20180514194434j:image

f:id:ytarou588:20180514194450j:image

 

 神宮寺でしょうか?

観音様と鳥居がありました。

 

 ここはどうやら山の民が住んでいる地らしく、麓にも記述にある集落がありました。

http://www.shigahochi.co.jp/info.php?type=article&id=A0000355

 

 震える息の音は湯中りしラリって聴こえた幻聴だったのでしょうか?

 なんにせよ八風の湯が気持ちよかったので避暑地としておすすめです。

 以上です。